↑黒に白のミニドット柄コットンで切り替えになった
キャミソールチュニックを製作。
胸元には☆型のシェルボタンをつけました。


 
↑純白のコットンレース生地で
ティアード風チュニックを製作しました。
胸元にはトーションレースをつけています。



 ↑レッド系のふんわりしたコットン生地で
ワンピースを製作。
生成りのトーションレースを贅沢につけ
胸元にはくまのウッドボタンを。



 ↑ラベンダー色のサッカー生地に、
純白のコットンレース生地を切り替えとして裾やポケットにも使い、
サテンリボンやトーションレースを付けてふんわりとした
台形スカートを作りました。



↑こちらはブラックの台形スカート。
ギンガムコットンを使ってポケットを市松模様風にアレンジし、
サテンリボンやトーションレースを飾りました。




 ↑2枚仕立てのティアードスカート。
ピンクチェック生地の下には真っ白なペチコートを
共に縫い付けてあります。
サテンリボンでウェスト調節可能にしました。


 
↑こちらはブルー系小花柄のコットン3段ティアードスカート。
2段目と3段目の間に生成りのストレッチレースを挟みました。




 ↑ネイビー×生成りのギンガムチェックでつくったキャミチュニック。
コットンレースやサテンテープでかわいく仕上げました。
胸元には3つのシンプルボタン。



↑コットン100%のピンク系小花柄でつくった
ワンピース。トーションレースを使ったり、
胸元にクマのウッドボタンをつけたりして
かわいらしさをだしてみました。


↑こちらも左の生地と同じもので
チュニックワンピースをつくりました。
フレアーがとってもかわいらしいです。
下にはいているスパッツもインド綿のワッフル生地で作りました


↑夏らしいキャミソール。
コットンポリエステルのさらさら生地でつくりました。
胸元にはガラス系のクリアボタンをつけて
涼しさを表現!
肩紐を結ぶタイプにしました。



↑今年流行のギンガムチェックでも
左と同じキャミソールをつくりました。
胸にはクマのウッドボタンを。
こちらも肩紐は結ぶタイプ。



↑コットンのブルー系の花柄生地で
ざっくりきれるワンピースをつくりました。
写真では分かりづらいですが
胸元にはピンタックを左右に3本ずつとって
シンプルなボタンを3つつけています。
ブルーのトーションレースで涼しさを演出。


↑こちらはキャミソールのロングバージョン
&今年はやりのワイドパンツ7分丈。
どちらもコットン100%で、
コットンレースを贅沢に使ってみました。
パンツの裾には山道テープもあしらっています。



↑こちらは純白のレース生地で
ペチコート付きの2段ティアードスカートを作りました。
とってもふんわりしていて夏らしい1品。
他のシーズンには
ジーンズなどのオーバースカートにもなります。


↑左と同じ型で、
ギンガムチェックの2段ティアードスカートも作りました。
こちらもアンダーにペチコートがついてます。
スカートとペチコートは
一緒に縫い付けてあります。


↑黒を使い、ちょっぴり大人らしいシックな
ノースリーブブラウスをつくりました。
下のギンガムパンツと共布のポケットをつけて
セットアップにしてみました。




↑黒のワイドパンツ。7分丈。
バックにギンガムのポケットをつけ
ポイントにしてます。
足元にはトーションレースを。


↑コットンの黒小花柄で半そでブラウスをつくりました。
しわ加工された生地になっています。
とってもさらっとして涼しげですよ。
この生地では大人用のチュニックも御揃いでつくりました。


inserted by FC2 system