カボチャとゆで卵のグラタン 子供も大好き、あったかホワイトソースのグラタンです!



材料(4人前) 作り方
カボチャ・・・・・・・・・・・・・・・・1/4個
卵・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・4個
アスパラ・・・・・・・・・・・・・・・8本
ベーコン・・・・・・・・・・・・・・・8枚

とろけるチーズ・・・・・・・・・・6〜8枚
粉チーズ・・・・・・・・・・・・・・適量

以下ホワイトソース材料
牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・・3カップ
薄力粉・・・・・・・・・・・・・・・・50g
バター・・・・・・・・・・・・・・・・・50g
塩コショウ・・・・・・・・・・・・・・少々

コンソメ粉・・・・・・・・・・・・・・少々

材料の分量はあくまで目安です。

カボチャは7,8ミリの幅にスライスし、下ゆでをするか、水をつけてラップに包み、電子レンジで下ごしらえしておく。鍋で下ゆでをする場合、強火で長くゆですぎるとすぐに形がくずれてしまうので注意。

卵は半熟程度にゆで、スライサーでカットしておく。ベーコンは適当な大きさに切り、アスパラは4cm幅に切って、これもまた下ゆでか電子レンジで下ごしらえしておく。

1人分のグラタン皿に、それぞれ下ごしらえをしておいた具財を4等分して入れる。カボチャ、ベーコン、ゆで卵、アスパラの順番で。
パーティーなどでは大皿に作っても豪華。

ホワイトソースをつくる。
1. 深めの大きな耐熱容器に分量のパターと小麦粉を入れ、バターが溶けるまで電子レンジで加熱。500wで2分強くらい。
2. とけた1を取り出し、泡だて器などでよく混ぜ、そこに分量分の牛乳を少しずつ加え、そのつど泡だて器でよく混ぜる。
3. 500w〜600wの電子レンジで15分弱加熱する。ただし、途中2〜3回取り出して、泡だて器でよくかき混ぜること。かき混ぜるたびにとろみがつく。浅い耐熱容器だとすぐにあふれてしまうので、必ず深いものを使うように。途中かき混ぜる段階で、塩コショウでしっかり味をつけておくように。コンソメ粉をいれても味に深みがでる。具財には一切下味がついていないので、ここでしっかりとした味をつけるのがポイント。

このように電子レンジを使うと、焦げ付くことは絶対になく、しかもとてもまろやかなホワイトソースに仕上がります。もちろん、時間がない時は市販のホワイトソースをつかってもOK。

具財をもりつけておいたグラタン皿に、完成したホワイトソースをたっぷりと入れ、とろけるチーズを1人1枚半から2枚(お好み)のせ、粉チーズをたっぷりふりかけ、250度のオーブンで20分程度焼き上げる。



inserted by FC2 system